コラム一覧

ヘルプ

▼コラム一覧

(44件)

44件中 11件~20件表示

太陽光・テクノロジー

投稿日2016/01/14

執筆者Shimizu

モジュールの性能測定と寿命について教えてください

■モジュールの性能測定と寿命について教えてください■ ソーラーパネルの性能(ワットピーク)の測定は「標準試験条件」(STC)で行われます。すなわち、放射照度1000W/m2、AM=1.5のソーラーシミュレーターを光源とし、モジュール温度25℃で試験します。 地表に届く光の出力密度は空気の層を通ってくるため、窒素、酸素、水蒸気、二酸化炭素などの分子による吸収を受けて、大気圏外の値より弱くなっています。 光が空気層を通り抜けてくる空気の量をエアマス(AM)といい、大気圏外ではAM-0、天頂から垂直に入射する場合をAM-1、中緯度地帯では1.5倍の空気層を通過してくると考えてAM-1…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/12/24

執筆者スマートジャパン提供/陰山遼将様

縮小傾向にある国内太陽光市場、パネルだけではもうからない

矢野経済研究所は太陽光パネルの市場規模推移に関する調査結果を発表した。太陽光パネルの価格下落の影響が顕著になっており、運用保守や蓄電池などと組み合わせたシステム販売など、パネルメーカーは引き続き付加価値サービスの展開に注力していくことになりそうだ。   調査会社の矢野経済研究所は、2015年における太陽光パネルの世界市場に関する調査結果を発表した。2015年(1~12月)の市場規模をパネル供給量(容量ベース)で見た場合、前年比25.4%増となる54.5GW(ギガワット)に拡大すると予測した。これは地球温暖化ガスの規制などにより、世界的に太陽光発電設備の導入が進んだ影響を…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/12/21

執筆者環境ビジネスオンライン掲載/井熊 均 様

メガソーラーをベースに、地域の再エネ資源を活かし継続的な事業を育成

政府は2030年の「望ましい電源構成」を決めた。LNG・石炭・石油火力が56%(各々27%、26%、3%)と過半を占める一方で、原子力発電、再生可能エネルギーは各々20~22%、22~24%とされた。再生可能エネルギーの目標は、原子力発電とほぼ拮抗するレベルだが達成は必ずしも容易ではない。 太陽光発電については、メガソーラーバブルで、送配電機能が整備されないうちに電力会社の調整力を超える太陽光発電が申請され、結局は電力会社側の出力調整の権限を広めることにつながった。買取価格も一層低減傾向となるだろうから、メガソーラーの容量の増加は非常に限られたものになろう。結果として、太陽光発電の普及…

もっと読む

太陽光・海外

投稿日2015/12/17

執筆者ソーラージャーナルへの寄稿/稲垣憲治様

街をちょっと便利にするソーラーを身近に

東京都環境公社とシャープ株式会社は、太陽光パネルからの電気でスマートフォンなどを無料で充電できる「シティチャージ」を、東京タワー、虎ノ門ヒルズ、遊園地「としまえん」の3ヶ所に設置した。 シティチャージは、太陽光発電を身近に感じてもらうために企画されたもので、日本では初の設置となる。蓄電池内蔵で夜間・雨天時でも利用でき、非常用電源としても活用できる。また、LED照明を搭載するとともに、外国人旅行者にも分かり易いようピクトグラム(絵文字)を表示し、「おもてなし」の1つにもなる。利用者へのアンケートでは、9割以上が「環境を考えるきっかけになった」と回答しており、概ね好評だ。 シティチャ…

もっと読む

太陽光・海外

投稿日2015/12/14

執筆者る・ぷりん

「生活密着型・太陽光発電」 あなたの街の太陽光を探そう!

 はじめまして、『る・ぷりん』です。再生エネルギー事業に関わるお仕事に従事してから早10ヶ月が経ちます。この度、ひょんなことからコラムを書くことになりました。太陽光発電についての知識はまだまだですが、業界の中から見えてくる色々な「気づき」をお伝えしたいと思います。ゆる~いコラムになりますが、よろしくお願いいたします。    皆さん“太陽光発電”というと、都会から離れた田舎町のどこまでも続く田園風景の中に、突如として現れる青いパネルの海原・・・そんないわゆる“発電所”と言われる大掛かりな設備を思いがちではないでしょうか? …

もっと読む

太陽光・テクノロジー

投稿日2015/12/14

執筆者Shimizu

モジュール・セル・アレイとは?

■太陽光モジュールについて教えて下さい■ 太陽光モジュールはセルと呼ばれる太陽電池を複数枚直列接続しパネル状にしたものをいい、単結晶では変換効率16.44[%] 、セル寸法125 x 125[mm]、セル出力4.2[W] ~ 4.5[W]を直列・並列接続させ、モジュール出力270W、モジュール短絡電流 (Isc) 5.82[A] 、モジュール開放電圧 (Voc) 61.0[V]のものがあります。 多結晶ではセル寸法156x156[mm]、変換効率15.8[%] 、セル出力4.15[W] ~ 4.4[W]を直列・並列接続させ、モジュール出力300W、モジュール短絡電流 (Isc) 8.…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/12/08

執筆者Looop佐竹

貯金なしサラリーマンが、老後を見据え太陽光発電ビジネスへの投資を考える

こんにちは! (株)Looopに今年の8月から入社した佐竹と申します。 入社と言うと若々しいイメージを持つ人もいると思いますが、中年というか初老もとっくに迎えているので、最近は老後の事も割と真剣に考えています。 そのため働けなくなっても収入が入る資産形成をいつも考えているのですが、私の周りで賢くやっている人達は、もともと資産を持っているか、市場の分析能力が高いかなので、なかなか真似をする事ができません。 そんな私が太陽光発電の業界に入った事で見えてきた、ローリスクミドルリターンのビジネスを、他の投資・投機との差を交えてお伝えします!   ■サラ…

もっと読む

太陽光・テクノロジー

投稿日2015/12/08

執筆者Shimizu

太陽光発電って?

50kW未満の低圧太陽光発電システムは、太陽光モジュール、直流集電箱、パワーコンディショナ(パワコン)、分電盤(交流集電箱)及び連係引込設備で成り立っています。     太陽光モジュールはソーラーパネル、太陽電池とも呼ばれシリコン原子が規則的に並んだ単結晶と、太陽電池を作る過程で不良となったシリコンなどを再利用して製造した多結晶があります。 1枚のセルに同じ本数のバスバー(電気の線)がある場合、多結晶は単結晶より発電効率は落ちますが、同じ出力容量であれば単結晶よりコストを抑えて製造することができます。 太陽光モジュールは、光を直流電流(DC)に変え接…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/11/27

執筆者Looop Club運営

太陽電池って何?

半導体とは半導体とは、導体(銅など電気をよく通す物質)と絶縁体(ゴムやガラスなど電気を通し難い物質)の両方の特性を持っている物質です。半導体の代表的な物質であるシリコンは、低温では絶縁体の性質をもっており、温度が上昇することによって、電子が流れやすくなる特性があります。このシリコンにホウ素など3価の元素を加えると、p型半導体となり結晶内部に電子が欠落した「正孔」(ホール)が生成され、正の電荷が移動できるようになります。またヒ素など5価の元素を加えるとn型半導体となり、結晶内部に自由電子が生まれ、マイナスの電荷として移動可能になります。太陽電池の原理p型半導体とn型半導体を接合し、そこに太陽光…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/11/11

執筆者Looop Club運営

太陽光発電の売電価格と買取価格について

固定価格買取制度とは固定価格買取制度(FIT)は、再生可能エネルギーの普及を目的に2012年7月1日、「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」(略称は再生可能エネルギー法)に基づいて施行されました。この制度は、電気事業者に一定の期間、固定価格で再生可能エネルギーを買取ることを義務付けた制度です。設備投資したコストが確実に回収できる見込みがたったことで、2012年以降太陽光発電は急速に普及してきました。調達価格と調達期間調達価格と調達期間は、各電源ごとに、事業が効率的に行われた場合、通常必要となるコストを基礎に適正な利潤などを勘案して定められます。(資源エネルギー庁 …

もっと読む

44件中 11件~20件表示