コラム一覧

ヘルプ

▼コラム一覧

(44件)

44件中 31件~40件表示

太陽光

投稿日2015/09/01

執筆者Looop Club運営

太陽電池の種類はどのくらいあるの?また特徴は?

期待のエネルギー今、日本だけでなく世界各地で深刻化するエネルギー資源について問題になっています。そんな中、無尽蔵でクリーンな太陽光発電はエネルギー事情を大きく好転させることが期待されています。太陽電池の種類太陽光発電は「太陽電池」と呼ばれる、太陽の光エネルギーを電力に変換する電力装置を用いて発電している。太陽光発電システムにおいて最も重大な役割を果たしている太陽電池には様々な種類があります。今回はそれぞれの太陽電池を比較していきたいと思います。1.単結晶シリコン太陽電池単結晶シリコンは「結晶シリコン」のうちの一つです。数ある太陽電池の中でも最も古いものであり、とても信頼性が高いものです。単結…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/09/01

執筆者Looop Club運営

大規模発電の太陽光電池のユニットの構成とは?

注目される太陽光発電近年、太陽の光を利用した発電方法が注目を浴びています。2016年には電力の自由化が実施されるといった動きもあり、太陽光発電は私たちの生活の中でより身近なものになろうとしています。中には自作で太陽光発電所を作っている人もおり、太陽光発電所の構成は想像しているほど複雑なものではないといえます。太陽光発電の仕組み太陽光発電所が太陽の光によって発電することが可能になっているのは太陽電池が組み込まれているためです。この太陽電池は「セル」と呼ばれるものです。セルは太陽の光エネルギーを電力に変換する装置であり、最も重要な役割を担っています。太陽電池と呼ばれていますが、蓄電機能はなく、発…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/08/31

執筆者Looop Club運営

日本と世界の太陽光の発電の導入状況は?

再生可能エネルギー化現在、世界的に再生可能エネルギーによる発電の導入が進んでいる。2014年には全世界の発電量のうちの22.8%が再生可能エネルギーによって発電され、過去最大の数値を記録しています。中でも急激に伸びているのは太陽光発電です。資源枯渇や環境問題を懸念する傾向がある今、太陽光エネルギーは世界の発電のあり方を変えるものとして注目されています。成長し続ける太陽光発電国際機関のREN21の統計によると、全世界の再生可能エネルギーの導入量の中で太陽光発電が最も伸びています。2013年の総容量が1億3800万kWであったのに対し、2014年はそれよりもさらに多い1億7700万kWを記録して…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/08/28

執筆者Looop Club運営

太陽光パネルの効率的な設置方法のやり方は?

アレイって? 太陽光電池には、「セル」「モジュール」「アレイ」という3つの構成単位がある。太陽電池の最小単位は「セル」といい、太陽電池素子そのもののことを指す。次にセルを屋外で利用できるように樹脂や強化ガラスなどで保護し、1枚の太陽光パネルになったものを「モジュール」と呼ぶ。さらにこの太陽光パネル(モジュール)を複数枚並べて接続したものを「アレイ」と呼ぶ。 では実際どのようなアレイが一番効率よく発電できるのだろうか。 最適な設置角度は? 最大限の発電量を得るのにはパネル面を地面と30°の角度に南向きに取り付けるのがいい、ということをよく耳にすることがあ…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/08/27

執筆者Looop Club運営

太陽電池ってなに?

太陽電池のしくみ 昨今、再生可能エネルギーとして太陽光発電が注目されているが、太陽光発電はどのようにはして発電をおこなっているのだろうか。太陽電池のしくみを簡単にご紹介しよう。 光が物質にあたると、エネルギーを与えることが知られている。もう少し詳しく言えば、身の回りの物質の中には多くの電子が含まれているが、それに光があたると物質中の電子がエネルギーを吸収するのだ。電子がエネルギーを吸収すると、もとの状態に戻ろうとしてエネルギーを発散しながら動き回り、なかには物質を飛び出してしまう電子も存在する。これを「光電効果」という。 物質中を動き回る電子は、エネルギーを熱として周囲に発…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/08/26

執筆者Looop Club運営

太陽光発電のメリット・デメリットは何?

メリット 太陽光発電は”エコな発電”として注目されているが、太陽光を使って発電する場合、どんなメリットやデメリットがあるのだろうか。 ・エネルギーが無限に存在する 太陽光は、風力や水力と同じく再生可能エネルギーである。石油資源の枯渇などが問題視される今、無限のエネルギー源である太陽光は注目を集めている。世界中どこでもこのエネルギーを活用することができるので、太陽光発電の世界規模での採用が期待されている。 また、火力発電などでは海外から「石炭」「石油」「天然ガス」などの化石燃料を輸入する必要があるが、再生可能エネルギーは発電のために資源を購入する必要…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/08/25

執筆者Looop Club運営

日本にはどのくらいの太陽光発電所があるの?

日本の太陽光発電所 経済産業省資源エネルギー省の調べによると、2012年2月現在で日本国内の出力が1MWを超えるメガソーラーは、稼働中のものと建設/計画中のものも合わせると約80箇所程度である。うち、電力会社所有のものは約25箇所で、東京の太陽光発電所は浮島・扇島・米倉山太陽光発電所の3箇所だ。 かわさきエコ暮らし未来館の展望スペースからは、浮島太陽光発電所のずらりと並んだソーラーパネルを見ることが出来る。この施設は環境について、「見て・聞いて・触って」学べるという施設で、地球温暖化や太陽光発電を含んだ再生可能エネルギーやごみなどの資源循環について、楽しく学習することができる。入…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/08/10

執筆者Looop Club運営

話題になっている地球温暖化の原因は何?

地球温暖化とは 地球の大気圏は、酸素や窒素を主として様々なガスが存在しています。その中で微量ではあるが二酸化炭素やメタンガス・代替フロンといったガスは、地表から宇宙へ放射する赤外線を吸収し地表付近の温暖化をもたらしています。 もしこれらの物質がなければ地表付近の平均温度は-10数度になると言われています。このためこれらの物質は温室効果ガスと呼ばれています。 しかしこれらの温室効果ガスが増えすぎると、熱入出の均衡が破れ地表付近の温度が上昇し、地球温暖化の原因となります。 二酸化炭素が原因? 二酸化炭素発生の主たる原因は、石油や石炭などの化石燃料を燃やすこと…

もっと読む

太陽光

投稿日2015/08/09

執筆者Looop Club運営

知っておきたい太陽光発電の特徴とメリット・デメリット!

太陽光発電 自然エネルギーは、大きく分けて太陽光、風力、水力、地熱、太陽熱、バイオマス等がある。これらの自然エネルギーは、基本的には枯渇の心配の無いエネルギー。太陽光発電について以下に記述する。   太陽光発電 太陽光発電は、日本を代表する自然エネルギーであり、その導入実績において日本は、ドイツとともに世界をリードする状況にある。 2011年末現在の導入実績は491.4万kWで、この10年間で約8倍にも増加している。また、近年は住宅用太陽光発電システム以外に、産業用や公共施設などで導入が進んでいる。太陽光発電の特徴は次のとおりである。  …

もっと読む

太陽光・バイオマス・水力・風力・地熱

投稿日2015/08/09

執筆者Looop Club運営

こんなにある様々な自然エネルギーの種類!

様々な自然エネルギー 自然エネルギーは様々な用途で利用される等その形態は多彩である。ここでは、自然エネルギーの用途について以下にその一部を紹介する。 光 ①太陽光発電:太陽電池を用いて太陽光を直接的に電力へ変換するものであるが、天候の影響を受けるため、夜間は発電できない。持ち運び可能なものも技術開発されており、僻地や人工衛星等でも使われている。 ②太陽熱温水器:黒いパネルで集熱し水を温めるものが実用化されている。エネルギー変換効率が6割程度と高く、比較的安価であることから、温水源として広く普及していおり、一般家庭でも利用されている。 ③太陽熱発電:反射板…

もっと読む

44件中 31件~40件表示