用語集

太陽光 行政(制度) 商業(制度、サービス)
EPC契約
読み:いーぴーしーけいやく

設計、調達、建設を含むプロジェクトの建設請負契約のこと。「ターンキー契約」「フルターンキー契約」も同義である。大規模な太陽光発電所の建設の際は、発電事業者と建設請負事業者の間で契約される。発電システム全体の設計、太陽光パネルやパワーコンディショナ、資材等の選定、調達から現場での進捗管理まで一貫して担当する。EPC契約を利用することにより、施工ミスや資材の選定、事業計画の策定など設計・調達・建設にかかわるリスクを低減できる。従ってEPC契約をどの請負業者と締結するかについては慎重な検討が必要である。

用語集検索TOPに戻る