用語集

太陽光 テクノロジー 部品製品
多結晶
読み:たけっしょう

太陽電池パネルの素材の1つ。不要となったシリコンを集めて作られているため、まだら模様になっている。多結晶は単結晶シリコンを製造する上で発生した残りやそのたシリコン製品の端材を使用するため、単結晶にくらべて発電効率が低下する。ただし、単結晶よりも製造コストを抑えることができるので、安価に製造できるといったメリットがある。

用語集検索TOPに戻る