用語集

太陽光 蓄電池 テクノロジー
折半屋根
読み:せっぱんやね

金属屋根の代表的な屋根工法。

太陽電池パネルを一般住宅の屋根に設置する際、その屋根の工法により、設置面積、設置方法が変わってくる。折半屋根は板を折り曲げW型を連続した断面形状をしており、重ね式と馳式(ハゼ式)の2種類の工法があり、それぞれパネル設置方法が変わってくる。

用語集検索TOPに戻る