用語集

電力 太陽光 時流商流 行政(制度)
農地転用
読み:のうちてんよう

農地を農耕以外の目的のものに転用すること。

日本では、農地法4条および5条により農地を転用する場合には都道府県知事(4haを超える場合には農林水産大臣)の許可を取る必要があると定められている。ただし、国や都道府県が転用する場合には許可は必要ない。また、市町村が土地収用法対象事業のために転用する場合には許可は必要ない。太陽光発電において、使われていない耕作放棄地や遊休農地と呼ばれる場所に発電設備を敷設することで有効利用することができるため、農地転用の制度が利用されている。

用語集検索TOPに戻る