用語集

太陽光 省エネ 行政(制度) 商業(制度、サービス)
ピークシフト
読み:ぴーくしふと

電力の使用を、電力需要がピークに達する時間帯から緩慢な時間帯へと移行させること。特に夏場の昼間などは、エアコン稼動や生産活動による電力使用により、電力供給が追いつかなくなる可能性があるため、電力消費の時間帯をずらすことが求められる。震災以降、節電に対する意識の高まりからピークシフトが行われるようになった。電力需要の少ない時間帯にバッテリー等の設備に電力を充電し、電力需要の高まる時間帯には系統電力の使用を控えることなどはピークシフトの典型例と言える。また、システム的なものでなくても、例えば夏場の作業時間を昼間から夜間に移すことなどもピークシフトの一例であると言える。

用語集検索TOPに戻る