用語集

太陽光 テクノロジー 部品製品
非結晶シリコン系太陽電池
読み:ひけっしょうけいしりこんたいようこうでんち

アモルファスシリコン太陽光電池。アモルファス(非晶質)シリコンをガラス基板の上に真空蒸着させ、薄いシリコン層を形成させて製造する薄膜型の太陽電池。シリコン層の厚さは1μmほどと、非常に薄い。吸収係数が高いこと、短波長の光を中心に吸収することなどの特徴があるため、光が弱い環境下で使用される電卓や腕時計などに使用されてきた。近年では屋外での使用も増えてきつつある。

微結晶シリコン膜や、化合物などを併用し多結合化することで変換効率が向上することが知られている。

用語集検索TOPに戻る