用語集

電力 太陽光 行政(制度) 海外
IEC規格
読み:あいいーしーきかく

国際電気標準会議が定めた電気・電子技術分野の国際標準規格のこと。

近年では規格改定の際、国際規格との整合性を持つことが義務として定められており、日本においても適用されている。現在4つの認証制度が存在する。

1.IEC電気機器・部品適合性試験認証制度

認可を受けた国内認証機関がIEC規格に従って安全性試験を行い証明書を発行することで、各国の手続きを簡略化し、国際貿易を促進するための認証制度。

2.IEC電子部品品質認証制度

品質保証された電子部品の国際貿易促進のための認証制度。

3.IEC防爆機器規格適合試験制度

爆発性雰囲気下での使用を意図する機器の国際交易促進のための認証制度。

4.IEC再生可能エネルギー機器規格試験認証制度

再生可能エネルギー(太陽光、海洋エネルギー、風力)の国際貿易推進のための認証制度。

用語集検索TOPに戻る