用語集

電力 太陽光 省エネ テクノロジー 部品製品
スマートメーター
読み:すまーとめーたー

従来の電力量計とは異なり、デジタルで電力を計測する機能と、それを電力会社へと通信する機能を持ち合わせた電力量計。導入により、新電力会社の電力利用が可能となり、電力使用のピーク時の需要家に対して節電を呼びかける「デマンドレスポンス」が行えるようになる。また直接電力会社と通信することができるので、月毎の検量がなくなるといったメリットがある。2024年度末までに日本全体での普及を目標としており、工場などの高圧部門は2016年までに、一般家庭などの低圧部門は2024年度末までに導入する見込みとなっている。

用語集検索TOPに戻る