用語集

太陽光 行政(制度) 商業(制度、サービス)
青色申告
読み:あおいろしんこく

複式簿記方式により帳簿に記録した毎日の取引に基づいて所得を税務署に申告、承認を得る制度のこと。太陽光発電においては「開業届」と「青色申告承認申請書」を税務署に提出し、各都道府県と市町村に「個人事業開始報告書」を提出することで、個人事業として事業を始める事ができる。その際、発電量などの明確な基準はなく、個人と事業の関係性についてが問われるので、事業所得として認可され得るための適切な説明が必要となってくる。なお青色申告書を提出した個人、法人が1年以内に事業として太陽光発電を使用した場合、グリーン投資減税の対象となるメリットがある。

用語集検索TOPに戻る